ダモレ(d’amore)のたわごと のだめカンタービレ 映画話 ケルト話 etcとか。ネタバレ解禁。最終更新はカレンダーの色が変わっている日付をポチ。またはカテゴリから。


by damedelarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

The Corrs, Home

アイルランドの兄妹バンド コアーズの新譜を購入。

しっとりとして、なきたくなるようなバラッドがいいです。

アイルランドの曲を聞くと、水分多いなあと感じます。

それが日本との共通点かな?
[PR]
by damedelarose | 2006-05-31 14:28 | gealach § celtic…
大好きな作家、米原万里さんが亡くなりました。

今日の新聞で知りました。
[PR]
by damedelarose | 2006-05-30 20:28 | すおな~れ*キイテクレ
ブノワ城のコンサート当日。

さっさと「ヨーコ」作品のドレスに手を通すのだめ。

あれ?入らないよ?!


そして始まるコスプレ大会なわけですが(笑)



のだめのドレス姿は、オクレール先生との運命の出会いコンクール(違)で、三種取り混ぜて見せていますね。

あのドレスは、声楽家の江藤かおり(江藤先生奥さん)さんのものだったのでした。
やけに派手なのは、そのせいでしょう<歌曲とかアリアとかに対応

そういえば。

のだめは卒業演奏もできなかったし(中退だし)、学内コンサートにも出ていないです。
学生時代の「晴れ姿」はマングース・・・

実は、一度ものだめは「自前のドレス」を着ていない!?
くろろん(黒いロングスカート)+白ブラウスの組み合わせさえ無い!

のだめのロングスカート姿といえば、もしかしたら・・・
・エルガーのヴァイオリン・ソナタを弾いたときの、征子ママのネグリジェ(!)
・そのときの表紙絵(lesson 32)
くらしかなかったかも?(←検証してませんので、突っ込んでください 笑)




初の「ヨーコ」ドレスお目見え♪だったはずなのに。
かわいそうなヨーコ・・・フランスデビュー失敗(笑)

とはいえ、「ヨーコ」ドレス、どうみてもいつものワンピースの型紙の「スカート部分だけ長くしてる」ようにしか思えなかったのですが・・・
かわいかったですけどね、小さくふくらんだ袖とか。



というわけで。



      実はのだめは自前のドレスで演奏したことがない。
      Q.E.D(証明終り)


でした。



個人的に、ターニャのドレス姿に期待大なんですけど(笑)
[PR]
by damedelarose | 2006-05-29 09:06 | ちょっとマテ!?*どまんだ?

タグと新カテゴリ

タグ機能がついたので、タグをつけてみました。

右のメニュー・インデクス欄に、タグがあります。
「曲」で分けてありますので、よろしければ検索してみてください。

そして、新カテゴリ・・・・
「せんてぃ~れ*キカセラレ?」です(笑)
苦し紛れが見え見え。
コンサートや曲紹介を「すおな~れ*キイテクレ」から分けました。

ほとんど何でも「すおな~れ」だったから、イカンなあ、と思い続けて・・・
お引越し先は決まっているのですが、全然準備ができないので、とにかくココを整理しました。
[PR]
by damedelarose | 2006-05-23 06:03 | せんてぃ~れ*キカセラレ?

ラウルといえば?

シャニュイ子爵ですか、ダンドレジイですか?


今回は、ダンドレジイ、つまりアルセーヌ・ルパンです。


宣言したとおり、購入しちゃいました<「ルパン」DVD。

そしてまず、吹き替えで聞きました見ました。

うーん、峰不二子が若僧ルパンをいたぶってる~(笑)
クラリスが背伸びしてる~

ファム・ファタルで悪女で、なおかつ妖女のカリオストロ伯爵夫人は、増山江威子さんでぴったり。
宮崎ルパン(アニメ「カリオストロの城」)のクラリスをやった島本須美さんは、同じ役名のクラリス侯爵令嬢なんだけれど、アニメのクラリスとはまったく違うキャラクターです。

そして舞台は、ノルマンディーとブルターニュのあいだ、エトルタの海岸。
ブノワ城とは近からず、しかし雰囲気はあじわえる場所です。
ハリウッド映画に比較するとストーリー展開や演出に違和感があるかもしれませんが、充分楽しめます。

そしてアルセーヌ・ルパンシリーズ原作がお好きな方には、原作をよくもまあ、ここまでつなげちまったもんだ!と感動もの?です(笑)

ロマン・デュリスは、今度アメリをやったオードレイ(ダ・ヴィンチ コードのソフィーです)と恋人同士の役をやるそうです。
ルパンの続きはないのかな・・・?
[PR]
by damedelarose | 2006-05-22 00:04 | すおな~れ*キイテクレ

四手のための

先月、日比谷の松尾商会・松尾ホールのコンサートに行きました。

松尾商会というのは、スタンウェイ・ピアノの日本代理店です。
松尾ホールは、ショールーム=スタンウェイ・サロンに隣接する小さいホール。
コンサートがあるときは、スタンウェイ・サロンのほうも営業してるので、友人と一緒にいろんなスタンウェイにさわらせてもらいました。

ちなみに、一番お安いのが中古アップライト1、500、000。
弾いていいんですよ、とお店の人が(ちょっとカコよかった 笑)言ってくれたのですが、私が弾けるのはIn the mode のさわりと猫ふんじゃっただけ・・・
友人とそのお連れ様はさらりと弾いてくれてました。
こういうときのために、一曲だけ練習しとくのもいいかも?と一瞬思ったり(笑)


さて、コンサートは、ご夫婦ピアニストによる四手連弾。

モーツァルト ソナタニ長調KV123a
16歳のモーツァルトがお姉さんのナンネルとの連弾のために書いた曲
  千秋の「モーツァルト観」を思い出しました。
  どーすんだ!?と思った瞬間さらりとかわす・・
  ミルヒーの曲って、モーツァルトみたいなのかなとか想像したり(笑)

シューベルト 幻想曲へ短調 作品103(D940)
伯爵家の令嬢たちのために作った曲だそう。
  そうか、19世紀の伯爵令嬢はピアノ教師にオリジナル曲を作ってもら
  うわけだ。
  そして、さらりとサロンで弾きこなしてみたりして。
  ピアノや楽器や、スケッチやって読書してるくらいなら、ご令嬢をやって
  もいいですね。
  刺繍とかは全滅ですが(笑)
  曲はとっても美しい曲です。
  のだめが弾くと、センチメンタルな幻想ではなく、壮大なファンタジーに
  なりそうな予感(笑)


ほかにも、イタリアの作曲家カゼッラの現代曲、プーランクのソナタなど、それぞれが印象的な曲でした。
最後は、なんと「マ・メール・ロワ」(ラヴェル)!

ラヴェルのピアノ曲は、和音の重なりが印象的で響きが美しいと思います。
美女と野獣の対話はとくにじっくりと聞きました。


一台のピアノを連弾すると、二人の腕が交差したり、指がからまりそうに見えたりで不思議な雰囲気です。
ご夫婦だから、息もぴったり音もぴったり。
すっかり世界は千秋とのだめの連弾でした(笑)


  
  
[PR]
by damedelarose | 2006-05-20 08:20 | せんてぃ~れ*キカセラレ?

生存してます



音信不通で失礼してます、ダモレです。

↓のポストで触れましたが、家族が入院手術したため、ネット落ちしてました。
無事退院してくれたので、一安心。
私も往復2時間かけて、別の家族の面倒みに通うのも終了したので、一息ついてます。

まあ、こういうことを見越しての転職だったのですが、あまりにタイムリーに入院してくれちゃったので驚きです(爆)


kiss 本誌もちゃんと読んでますし。
映画も観てますし。
お付き合いとはいえ、ちゃんとコンサートとかも行ってますので、ご安心を(笑)

特にコンサートは、ご夫婦ピアニストの連弾という、あまりにツボなコンサートでしたので、そのうちネタになることでしょう♪

連休は仕事だったので、今週は休みです。
遊びに行きたいけれど、片付けが終わりません・・・

のだめ部屋改造計画発動させましょう。
[PR]
by damedelarose | 2006-05-19 19:53 | すおな~れ*キイテクレ

結社考

映画『ダ・ヴィンチ コード』公開。
最近になって、家族が入院して暇だ~と騒ぐので文庫で購入、まず私が読了しました。
オナカ切る人が読んで、気分悪くなったら困るので・・・

最初の殺人事件が気味悪いだけで、家族は全然平気だったようです。
ちょっと過保護すぎたかも(苦笑)
わが兄弟たちも、手術の切除部分を見たあとにハンバーグ食べられるし。
ちなみに、相方はそういうところが繊細ですね、お肉なんてもってのほかだそうです。
・・・話がそれてしまいました。

さて、ダ・ヴィンチ コードで私が一番面白かったのは、秘密結社の存在です。
史上さまざまに取りざたされている秘密結社はいくつもありますが、シオン修道会というのは最近になって知ったからです。
フリーメイソン、薔薇十字団、古くは民族の文化と伝承を伝える集まりであり、その手順を伝えることが目的となったり(秘儀=エゾテリズムとか)、利害や権利を享有するを目的としたり、広義に解釈すると、国家もひとつの結社といえるかもしれませんね。
共通の目的を遂行する、とすると、国家はあまりに多義的すぎますが・・・


結社は、共通する目的を遂げるための集まりです。
クラブやサークル活動も結社だし、茶道や華道なんか巨大結社。

俳句や短歌のグループは、はっきりと「結社」となのっています。
各結社には「主宰」がいて、「同人」がいてほぼ毎月「結社誌」を発行します。
テレビや新聞でみかける投稿俳句や短歌を選ぶ人=選者は、そういった結社の主宰です。

さて、同じ趣向のサイトさん同士で作る同盟なんてのも、ある意味結社に通じますね。
そして、ネット上は、みんなハンドルネームやらペンネーム?やらを使うので・・・

気分はまさに「秘密結社」だ。
[PR]
by damedelarose | 2006-05-11 08:44 | すおな~れ*キイテクレ