ダモレ(d’amore)のたわごと のだめカンタービレ 映画話 ケルト話 etcとか。ネタバレ解禁。最終更新はカレンダーの色が変わっている日付をポチ。またはカテゴリから。


by damedelarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バトンがイパーイ

萌えバトンにフェチバトン。両手にバトンをいただきました。

萌えがゆきなさんから。
フェチがウサさんから。

だいぶ前にいただいたのですが、ずっと考えていた疑問があって・・・

萌えとフェチの、数学の「集合」のベン図(○と○で重なる部分がある、アレです)がぐるぐるしてまして、萌え定義、フェチ定義とは何ぞや?とマジで考えてしまってました。

結局「どっちがどっちでもえーやん」で切り上げた(放棄ともいう・・・)次第です(爆)


では、まず、萌えから参ります!


萌え属性を正直に答えよ

 萌え属性。
 リアルだと、ジジイ萌え。
 リアル動画(映画って言え・・・)だと骨ばり骨格萌え。往年のウィレム・デフォーとか。
 コミック動画だと(アニメと言え・・・)ではわりと主人公キャラ萌えかなあ・・・

 ジジイ萌えは職場でも有名です。
 ジジイのお客様なら、お茶いれは私のお仕事です♪うふん。


 それから、音楽やってる人の筋肉萌え!
 和太鼓のオジサマの背中と二の腕に、釘付けでした・・




萌え衣装を答えよ

 萌え衣装。
 戦争はキライですが、軍服、特に海軍、そして18世紀英国海軍萌え(笑)
 男性のフロックコートとか、とにかく長いずるーっとしたマントとか。
 コスチュームプレイ(時代衣装つけた演劇ですよ 笑)は大好き!
 三銃士とか、じゅるじゅるしながら見ます♪

 あ、そうそう、革の手袋は激萌え!



萌え小道具を答えよ

 上に書いちゃったけど、革手袋ね。

・・・なんだ、革手袋のはめごこちを知らねえんだろう、そら。
(三島由紀夫 仮面の告白)

 一発必中、わが人生における最大級の大衝撃問題発言。
 これ読んだときから、三島はとってもアヤシいヒトです。
 三島先生、私一生ついていき・・・ません(笑)

 おかげさまで、黒い革手袋を初めて買ったときの背徳感(笑)はたまらないもの
 がありました。

 革手袋持ってる方、ぜひ、そろりとはめたりつけたりしてみてネ♪



萌え仕草を答えよ

 仕草・・・

 長い足をもてあますように事務イスに座る、その足の組み方。

 ワインを注ぐときに支えの指の、角度。

 棚から本を取り出すときの、肘のうごき。

 笑いになる一瞬前の、口元の皺。






萌え場所

 博物館や資料館の、スチームがある廊下。
 ソーダガラスの、光が屈曲する部屋。
 劇場の楽屋口と、舞台裏。

 忘れられた屋上・・・

萌えバトンを回す人

 もうたくさん回ってますので、おしまい。
 拾いたい人はどうぞお持ち帰りください。
[PR]
by damedelarose | 2005-10-28 13:16 | すおな~れ*キイテクレ

キャー!!!!

Queen+Paul Rodjers JAPAN TOUR 初日、いってきました!

涙涙の再会でしたよ・・・

20年ぶりの来日ですもの。あ、年がばれる(苦笑)
ブライアンもロジャーも、そしてポールも、みーんなおじさんになっちゃって(笑)
年とった彼らをみたらショックだろうなーと思ってましたけど、実際始まったら全然忘れてました。
75年の来日のときの映像が流れたとき、うわーみんな美形だったなあ、と改めて感動したけども。

東郷かおる子さんがプログラム巻頭に書いているとおり、日本はクイーンにとって特別な国なんですよね。
日本のファンのために、という演奏がいくつかあって嬉しかったし、泣いてしまいました・・・
フレディがいない、ジョンがいないのは寂しいけれど、Q+PRというバンドのライブは最高でしたよ。

なんと席はね、前から2列目!!
それも、ステージに向かってまんなかの花道♪はさんで左!

すぐそこに、ブブブ、ブ、ブライアンがっ・・・・!!!





( ̄¬ ̄)









明日!明日いく人!!
収録ありますよ!
スカパーで大晦日に流すんですってよ!
気合いれて化粧して、タオルふってねーー!!

たぶん今日いっぱいカメラに入ってるだろうけども、今日は放映されないもーん♪
[PR]
by damedelarose | 2005-10-27 00:48 | すおな~れ*キイテクレ

月の王国、陽の王国

ケルトカテゴリできました。
ケルトに限らず、ヨーロッパ神話、幻想文学、そしてアイルランドの島ケルト愛をつれづれに遊びます。

エンヤがすきでも、U2好きでも、リバーダンス好きでも、『英国恋物語エマ』好きでも(笑)OKですよ。

共鳴すること、お好きにコメントしてください。

まずは、児童文学だけど、スーザン・クーパー『闇の戦い』シリーズかな・・・

お読みになった方いらっしゃいますか?

gealach は
[PR]
by damedelarose | 2005-10-16 00:59 | gealach § celtic…
ヴェルディのレクイエム、体験しました。

某公共音楽ホールの閉館時間に間に合わせるためか!?おそろしいほどパンクチュアルに演奏しきった、8時58分終了。
音楽もさることながら、別の意味でも?感動しました・・・
7時30分から約1時間30分弱、ノンストップ一気呵成に振る、鳴らす、歌う!
コーラス230人!
管弦楽団60人!
ソリスト4人!

音楽の塊をどどーんと受け取るような、熱いコンサートでした・・・


同じオケで、9月はスペイン特集のコンサートでスペイン人の客演指揮者が振ったんですけど、指揮棒を親指人差し指中指の3本で持って、薬指と小指は・・・あがってるんですよね。
妙にそれが気になって、「おかまちっくな指・・・」と印象に残ってしまいました。うむむ。

そのときのオケは、スペインの雰囲気を出すためか、女性はすべてカラフルなカクテルドレスでした。ちょっとした演出がムードをずんと盛り上げてくれるものです。

今回のレクイエムは、レクイエムなので、オールブラック。
合唱団の女性もすべて黒ブラウスっていうのは珍しかったです。


ヴェルディは派手派手ですけど、レクイエムの真摯な思いは千秋にぴったりかも。
青春の苦さをぶつけたレクイエムを振らせたいなあ・・・
[PR]
by damedelarose | 2005-10-14 23:28 | せんてぃ~れ*キカセラレ?

マカロン祭しました

小泉さんとさといさんを強奪して、自宅にてマカロン祭開催しましたー

ほんとはお絵かきBBSとペンタブ講習してもらったんですけど。
一昨日は残業で帰宅が11時。
そこから掃除して(!)白々あけの夜明けに就寝(・・・ふっ)
7時40分頃起床、支度して某指輪関連のオンリー祭へ、友人に会いに・・・
別の友人に3人もあっちゃったけど(苦笑)

ちょっと驚きの感想は↓
ああ、エルフ語講座行きたかった・・・
エルフ語エルフ名がOrdinaryに飛び交い、理解して会話する腐女子の祭り・・・!!
驚いたわ、すごいわ。
トールキン歴長いけど、恐れ入りましたわー
・・・テングワールでさらっとサインするとかって、すごいよ。


はー、驚きっぱなしの4時間が終わって、途中でおもいついて(笑)マカロンget!
マカロン、品薄でした。
なんでこんなに売れるんだろう?と不思議だったけど。
もしかしてKiss最新刊効果かもしれん、と思い当たった。でかい会社がいっぱいある駅ビルだしね。
小泉さんから連絡があって、一旦帰宅。腐女子の祭の戦利品を眺めてにやける・・・

小泉さん、さといさんをお迎えに近場駅へ出かけて、みんなで帰宅。

お茶いれてマカロン祭開催!!(笑)
まず、売れ残りからselectしたマカロンをそれぞれ選んで、茶を新しくする。
絶対甘いとわかっていたさといマミーとダモレは覚悟があったけど、小泉さんは目を白黒。
「マカロン食って煉れねー!」
が素直な気持ちですな。


ユッキーへの過激感想(笑)にさといさんは「食いながら聞きたくない!」
わたしたち平気だもん、とイヤンな話を続行するあとの二人。
だって、ユッキーって、絶対(以下削除)

その後ペンタブ講習、お絵かき板講習、だんだんまったりして糖分を摂取したダモレは、とろんモードへ・・・
眠くなったのは、小泉さんの講義のセイではないよ、すみません!!
夕飯の準備して、夕飯食べながら呑みに移行・・・

そのままテレビ前に移動して、ハリポタをなぜか鑑賞(笑)
これはさといさんをハー萌えトラップにかける作戦だったのですねー、巧妙だったわー、小泉さん♪
罠にはまったさといさんと、突っ込みいれながら爆笑ハリポタ鑑賞を楽しみました。

終電が!とすっかり引き止めちゃったふたりをお送りして、ダモレも沈没しました・・・
ほんっとに楽しかったですぅ!!!!!!!

次は貸し出し中のお笑い映画を取り戻しておきますから!

では、もういっかいお休みなさい・・・




え?ペンタブの結果?







それはまた別の物語として語る、かも?
[PR]
by damedelarose | 2005-10-11 10:05 | すおな~れ*キイテクレ

マジメにアナライズ

実はここ数年映画好きになりました。

きっかけは、The Lord of the Rings の映画化でした。

相方が映画好きなので、一緒に暮らしてると一週間に1~2本の映画を観る習慣ができてましたが、レンタル映画は観たくないときは私は別のことをしながら音だけ聞いていたりします。

Lotr(邦題ロードオブザリング)の映画化は、原作ファンにとっては嬉しいから困惑の両極端の想いをさせられましたが(苦笑)、映画に出演した役者さんたちを知るきっかけにもなりました。

ヴィゴ・モーテンセン、次は砂漠で競馬の映画だって!<Hidalgo
オーランド・ブルーム、ジョニー・デップと共演だって!<The Pirates of Caribean

こんなそんなで、Lotrのファン仲間が絶対ツボだ!という映画を観ると、確かに「ツボ!」だったり(笑)

今夜はそんなわけで?Kingdom of Heaven を観ます。

この映画は、キャラクターのリアリティの加減というものを再認識させてくれました。
12世紀の十字軍時代の人間模様、その人物像をどう描いたらリアルなのか。
生い立ちや性格、何がその人物にとっての芯なのか。
本当に中世人の思想や考え方を検証したら、現代の我々には「はああ?」な世界になってしまいます。
現代的に見えないように、けれど現代人に理解できるように。
それを3時間弱できっちり見せるのは、大変なことです。
リドリー・スコット監督の力量、センスがモノをいう作品です。



のだカンに置き換えてみると・・・
千秋はとってもわかりやすいキャラクターですが、のだめは「変態」なだけにわかりにくい、リアリティにかけるキャラクター。
物語の最初は、のだめは千秋の鏡的な存在であり、他のキャラクターたちの反応によって、のだめの「変態さ」が浮き彫りにされていたのでした。
物語がすすむにつれて、のだめ自身が「音楽にむきあう」瞬間がやってきます。
実はのだめが本当に主人公になったのは、このあたりなんじゃないかな?と思います。
のだめが音楽とむきあったときに、物語はのだめを中心に動き始めました。
のだめカンタービレは、そういう意味でも特異なマンガといえるでしょう。
二ノ宮和子さんは、複雑な人間関係と音楽世界とを、のだめというキャラクターに主人公と狂言回し=パック(いたずら好きな妖精、「真夏の夜の夢」に出てくる道化的役割)の二役を与えなおかつ成長物語にして、コミカルさのなかにリアリティを生み出しました。
う~ん、やっぱり所長はすごいなぁ、としみじみ尊敬の念が湧きます。
そして、パリ編のこれから、のだめのこれからがもっと楽しみになってきます。


一周年だからちょっとマジメに考えてみたけどもー
つまりは、面白いから面白いのよね、それでいいのよね、というのが結論でした。





   

おまけ。
[PR]
by damedelarose | 2005-10-06 23:13 | すおな~れ*キイテクレ

一年たちましたー

信じられないことに、ブログ始めて一年たちました!

いつも「生きてるか?」と確認にご訪問くださる皆さん(笑)あらためまして御礼申しあげます。
のだめから始まったオンオフの輪、とっても素敵な一年でした。

本誌のだめの活躍を楽しみに、脳内ではイロイロと奇妙な方向に妄想はすすんでおりますが(えっと、某ク○チアとか某鬼畜○○ノダとかカンクロ(for 武士愛さん 笑)とか)、それぞれ突っ走るだけ突っ走る意気込みだけはございます。
これからもどうぞ、気長~に、そしてご寛容に、お付き合いくださいますようよろしくお願い申しあげます。


*一年を記念して何かしたいなーと思いつつ何も用意しませんでした。
ふと思いつきまして、ちよりん主宰の「のだめサーチ」に登録させていただきました。
よろしくお願いいたします♪
[PR]
by damedelarose | 2005-10-06 21:53 | すおな~れ*キイテクレ

アフリカ風景 4

道端に露天で物売り・・・炭やバスケット、木彫り、道が交わるところにはマーケット=市があったりします。

時速80キロくらいでノンストップで運転し続ける・・・日本ではほとんどありえねー状況、たまに検問があったりしますけど。

検問は警察と軍隊が両方でばってます。
女性兵士もアサルトライフル抱えてる。
それにさ、セイフティはずしてるよね?ね?アレ・・・
セイフティはずしておくのが習慣なの?
ここ10年ほどは政情も安定している国なので、警戒体勢も緊迫感はありませんけどやっぱりびびりますな。
のんびりしてるのはいいことなんだけども、周辺の国々よりはずっと政治も経済も「遅れている」状態です。

「遅れている」には色々な意味があります。
その国のすべてを欧米にあわせる必要は無いのですが、人間が安全で健康な生活をおくるための条件や方法をすべての層の人々に理解してもらうことは大変です。

日本にもあてはまることですが・・・
ヨーロッパ発祥、特に英国発祥の男性のスーツ。
わたしもカコいい♪と大好きですが、アレは緯度の高い英国だから年中着用できるもの。
温暖化でほぼ亜熱帯と化したトーキョーで着用しようとするから、冷房ぎんぎんというおかしなことになってしまうわけです。

今年はクールビズなんてものが取り入れられましたけど。
昭和40年代くらいまで、夏のサラリーマンは開襟シャツに麻ズボンでしたさ。
それにパナマ帽やカンカン帽ね(笑)
古い写真を見ると、みんな扇子を広げて、汗はキレイにたたんだ手拭で拭いてます。
カコいいですよー

一番暑い日だってそう何日も続いてなかったし。
若い方(笑)でも、小さい頃、こんなに暑かったけ?と思うでしょ?
真夏の通勤電車のなかに、あれだけ濃い色のビジネススーツの群れがつめこまれてるだけで、視覚的に辛いっす(苦笑)

やっぱり横着してると文化は歪むんでしょうか。
麻の服は手入れが必要です。ヨレてたらカコ悪いですから。
開襟シャツも毎日洗濯してパシっとアイロンしなくっちゃ。
形態安定シャツやら、ノーアイロンのスーツやら、そういったものが「便利」「ラク~」と定着して、冷房がはいれば一年中同じ色あわせで服装考えなくてすむ・・・
そういう動きだったんでしょうかねえ?
小さい微妙なことがちょっとずつ積み重なって・・・
現在に至る。

日本やアジアの国々がたどり着いたそういう小さいけれど結果的には大きな矛盾。
政治はその国の人々の生活を守るものだから、まずはその国に何が必要か、どうしたらいいかをちゃんと考えて欲しいものです。



・・・なんてねー、思ったりもしたわけです。
とりあえず外貨を落としていくのが一番かあ、くらいしかできないしね。


さて、道端にいるのは露天売(物だけあって人間はいない場合が多い、誰かが日陰でみはってて車止めるとわらわらと出てくる!)だけではありません。

人間もいろんなジェスチャーで車とめようとします。
このジェスチャーを理解してないと、大変。
ガソリンスタンドなんてものは100キロおきにあるかないか?だから、途中でガソリンが!!なんてことになると、JAFなんて気の利いたシステムもないしね(苦笑)
「ガソリンあるよ」
のジェスチャーは、灯油ストーブに灯油をいれる、あのタンクと注ぎ口のパイプの手まねなんですな(笑)

そんな人がいたら、おお、ここでガソリンが手に入るぞと、脇・・・・というかアスファルトの道路からおりて車をよせます。
それからガロンだかリッターだかの単価の交渉。
英語と現地のことばのチャンポンで、値段を決めて、さてそこから移動。
道路を離れて3分ほど入ると小さな集落がありました。

湖に近いとそれだけで気温や湿度が違うんだ、と実感できる、平地の暑さ。
カラカラに乾いた土の照り返しが、ジュワっというかんじですね。

こりゃ乾季に働く気なんかおこらんわーとつくづく風土の違いを感じたのでした・・・

b0038773_10442065.jpg

[PR]
by damedelarose | 2005-10-06 10:45 | あんだ~れ*イキダオレ?

アフリカ風景 3

b0038773_0135750.jpg


・・・・あんまり「なんてしゅてきー!」と夕焼けを眺めていると、ぷすっとヤラレてしまいます。
特に昼間はへーきよー、なんて足だしたりしてると。

ジッパーで膝下着脱可能なブッシュパンツで、日が落ちるとすぐに膝下を装着してました。
これだけは罹患しちゃあなんねえ!と心に誓ったマラリアは、気温の低下で活動をはじめる蚊が媒介する寄生虫です。
虫ガードだの、蚊取り線香だの、やまもり持って行きましたし、てんこもり使いました。
予防薬も6週間のみました。

ようやく9月の終わりに、「絶対マラリアは大丈夫!」と確信できました。

ですが、もっとありふれたモノにやられました・・・

ダニです(爆)

膝下は当分皆様にお目にさらす状態ではなくなってしまいました。合掌・・・・


さて、この夕焼けを見た瞬間、私のアタマにはふるーいふるーいアニメソングが甦ったことを告白します。

 赤い、赤い夕焼け
 燃える、燃える大波
 戦い終わって、明日を夢見る
 いつの日か再び、みんなでここに立とう
 ああ、我らサイボーグ、平和の戦士


うろおぼえなので間違ってたらすみません。
衛生放送も国際電話もかけられないところでもって、なんでアニソン(爆)

鼻歌して、ものすごーく満足した、アフリカの夕焼けです。
[PR]
by damedelarose | 2005-10-01 00:23 | あんだ~れ*イキダオレ?

アフリカ風景 2

b0038773_0112310.jpg


中央アフリカのとある国の、とある集落にいた男の子。
おかーさんはにこにこしてるのに、ちびちゃんは大泣き。

そんなにわたし怖かったかなあ・・・

黄色い顔のオバサンは怖かったのかなあ・・・
[PR]
by damedelarose | 2005-10-01 00:13 | あんだ~れ*イキダオレ?