ダモレ(d’amore)のたわごと のだめカンタービレ 映画話 ケルト話 etcとか。ネタバレ解禁。最終更新はカレンダーの色が変わっている日付をポチ。またはカテゴリから。


by damedelarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さっき所長のbbsで話題になっているサイトを拝見しました。

DELRAYじゃないの!?とびっくり。

アメリカ大手のペーパーバック出版社。もちろん、ペーパーバック以外も大手ですけど。
そうか~mangaはペーパーバックなんだ~と、ちょっとしんみりしております。
日本の本はよっぽどでないかぎり、すごく上質ですよね、紙も装丁も。
ペーパーバックは、時間がたつとばりばリ(中味)だわ、へろへろ(表紙)だわで、耐久性に欠けるんですよね。

DELRAYは、SFやミステリ、ファンタジーの大手として有名だったりします。
日本のハヤカワ文庫なんかはDELRAYから出てるものを翻訳してるのが多いです。

表紙はそのままみたいですけど、ちょっと横長サイズになってるんじゃないかな?
日本のA5サイズ(農家のヨメになりたい と同じデスね)に近いのでは。
そして、きっと日本のより薄くて(紙が薄いから・・・)ざらっとしてる紙だろうな~と想像してます。
[PR]
by damedelarose | 2005-03-20 03:07 | すおな~れ*キイテクレ

これが三善家探偵団

カニかにさんのブログで開催中です。

そこで、わたしが推薦する三善家は、まずここです。

元東京都近代文学博物館、旧前田侯爵邸

ちょっとつてがありまして、邸内くまなく見学したことがあります。

昭和4年(1929)に、東京帝国大学教授であった塚本靖と担当技師の高橋禎太郎が設計を担当。
駒場の田園の野趣にあわせたイギリス・チューダー式、だそうです。
見た目、上高地帝国ホテルに玄関が似てますね。

三善家はどちらかというと、ハーフチェンバースタイルなので、外観は横浜洋館の外交官の家が一番似てます。

では、なぜ前田家が三善家モデルかといいますと。
玄関入ったすぐのホールが、サロンなんですね~
階段下にファイアプレース(暖炉)がありまして、そこにソファがしつらえてあり来客の来訪お帰りの両方で、馬車をまったり車をまったりができるようになっています。
そして、そこに一台のグランドピアノが(笑)
また、このホールを見下ろす回廊もあります。

回廊と階段を三善家のキーポイントとするとこちらもそうです。
東京都庭園美術館
こちらのほうが外観の明るさは三善家ですね。

こちらのほうが、オシャレでおフランスの匂いがあふれております。
前田侯爵邸ではそれほどイベントはありませんが、朝香宮邸ではよくコンサートもひらかれておりますので、機会がありましたら三善家サロンを妄想するためにも?ぜひおいでください♪

妄想はふさわしい場所を得てますます磨きがかかり、花開くものですから。


ということで、都内三善家探偵団報告でした♪
[PR]
by damedelarose | 2005-03-20 02:39 | すおな~れ*キイテクレ

困ったデスよ

放り出してるssの続きが書けなくなってきましたよ(爆)

だって本誌がすすんじゃうんだもの~~というのはイイワケでしょね。
困りつつ、パラレルにしていく予定デス。

自分でも忘れそうなタイトルは rythm and body デス(爆)




さて、早売りgetしましたよ。

今回の早売り仲間は、コイズミさんとになさん(笑)
何やってんでしょうか、ワタシタチ・・・・ダメーズに拍車かかってます。
この後休みないってのにね。

早売り読むと感想書きたくなりますね~
これもダメな鬼オトナの証拠かな。

つらつらネタバレみたいひとはドゾ。
[PR]
by damedelarose | 2005-03-09 18:04 | すおな~れ*キイテクレ

祈るなら

        自由に楽しくピアノを弾いてなにが悪いんですか!?


        オレが聞けなくなるじゃねーか!!



いや~名言ですね♪


千秋の正直な気持ち爆発する名場面。

ミルヒーの(と千秋は知らない…のだめの時計だと思ってるワケですよね?そこもツボ)
時計を握り締めて。
ほとばしるモノローグ・・・

なんですけど。


「くっそー」で片手で握ってる時計。
「あのバカ・・・」では、両手で握り締めてるんですね~~いまさらですが、このカタチって胸の前で手を組んで、祈ってますね♪

バカでお祈りはちょっとヤだけども(笑)
のだめを離したくない、取り戻したい(→ダレから? 笑)
祈るほど強く思ってるわけですね~

Q.E.D(証明終わり)

う~ん、いまさら気づくとは、まだ愛が足りなかったと深く反省中です。
さて、早売り店いってみますか・・・(笑)
[PR]
by damedelarose | 2005-03-09 09:36 | ちょっとマテ!?*どまんだ?

孔雀発情期

相方が、野毛山動物公園にいってきました。

理由はおいといて(笑)



ベンチに座って、スケジュールノートを開いていたら。

ととと。
と、近づいてきたのは、ムッシュー長田のスケッチから抜け出たような孔雀・オス=千秋?(笑)
(以下、チアキとよびます)


チアキは、相方がはずして脇においていた手袋をまず、つつっとついばみました。

相方がじろっと睨むと、ここぞ!とばかりに、尾羽を特大拡大サービス!
手袋をめぐって、チアキと相方がにらみ合い、相方は手袋をチアキのクチバシから奪取。

チアキは、ちっと尾羽をたたんで退場するかと思いきや、フェイントかけて相方のデイバッグを狙ってきました。
相方がさっとそれも確保すると、とうとう!
ベンチに座る相方の隣へ、ぽ~んと飛び乗りました!

で、どうしたかって?
再度尾羽を広げて挑戦されちゃって、びびって逃げたそうです。

「絶対オレをつつこうとしてた・・・!」

チアキじゃなくって、真澄ちゃんか高橋君だったのかもね、その孔雀(笑)
なんでオスに向かって尾羽広げてくるんでしょうね?

発情期は見境なしなんでしょうかねえ?(笑)
[PR]
by damedelarose | 2005-03-08 00:05 | すおな~れ*キイテクレ
ナツルさんの疑問。

「R☆Sオケの初めての飲み会の後、ピンクのモーツァルト〜ってのだめが言ってるシーンの料理。半円状になったあれは何でしょうね?ハンバーグなんですかね?
綺麗にトッピングなんかついてますよ。」

問題のシーンは、R☆Sオケの練習が始まって、のだめがハリセンから逃げ回ってるとき・・・
飲み会のあとに「のだめ蛍化現象!?」を峰から聞いて、どうも心配のあまりわざわざ作ってやった料理のようですね(ぷぷ)


おおお!そんなとこ見てなかったかも!

確認したところ、確かに、コレってなんだろう?料理ですね・・・
お皿のうえに、一人前3つくらいのってます。
そして主食はゴハンです。
オカズはこの一皿のみ、らしい?
スープやおみそ汁の類(の器)は見えないデス。


ちょっとズームしたところから、想像すると・・・
ゴハンのおかずにはならないもの、にしか思えませんでした。

デパ地下の高級惣菜やさん、または某RF○などにあるものです。

舌平目(またはホタテや白身魚など)のムースです・・・

あったかいオカズではありませんで、冷製です。
絵も何かの上にのっかっていますが、ちょっと厚めの輪切りトマトじゃないでしょうか?
舌平目やホタテを蒸してその他季節の野菜と一緒にすりつぶして、生クリームや卵の白身、ゼラチンなどで固めた夏のオードブルです。

上ののっかってるのはオリーブの輪切り(これつくるのすごく大変です~種だして輪切りって、オリーブの大きさ考えてみてくださいよ!?)
もしかしたら?もっと違うものか・・・
ウズラのたまごの輪切り!?(ひ~~~)
そのまた上に、きっとイクラかキャビアか?


そんなことまでして夕飯作らないって~~~~!


千秋、すごすぎ。

いや、もちろん、そうじゃないかも、いやそうじゃないほうが可能性大ですけども。


ナツルさん、どんなもんでしょうかねえ?
私の「ちょっとマテ根性」はすごくくすぐられてるんですが(笑)



***
あともうひとつ、考えられるのは。
ナツルさん説のように、ハンバーグ系です。
てか、スコッチエッグのまわり(ハンバーグ生地ですな)みたいなのを形作って焼いたもの・・・
やっぱり主食オカズには思えない~~(苦笑)

デパ地下いったら、高級惣菜コーナーをチェックですね~
[PR]
by damedelarose | 2005-03-04 00:49 | ちょっとマテ!?*どまんだ?
朝ごはんは、カフェで petit dejeuner。
カフェオレと、クロワッサン。
カフェとミルクはべつべつのポットで熱々がくる。
それを自分で好みの濃さにして飲む。
なんだか簡単すぎるけど、濃いカフェに濃厚なミルクがまざるカフェオレは、毎朝ちょっとずつ香りも味も違って、あきることがない。

クロワッサンは、とってもバターがきいていて、これも日本で食べてたパンとぜんぜん違う。
籠に盛られてくると、どれもほかほかとあったかい。


お昼は、学校の近くのカフェかパティスリーで。
ひとつのお皿で、おかずが3つくらい、それにバゲットがついて、スープがつく、plat leger。
きょうは、豆とクスクスとソーセージ。
クスクスっていうのは、粒つぶなパスタみたいなもの。
お米に似てる、かな?
ちょっぴりピリ辛、だけどおいしい。

パリの料理はどれもみんな呪文料理だから、ちっとも名前が覚えられないなあ・・・

そうそう。
バゲットの硬いのには、最初びっくりだったけど。
慣れちゃった。
そういえば、バゲットでなぐって殺人して、そのバゲットを砕いて公園のハトにあげて証拠隠滅したっていうミステリを昔読んだっけ。
今なら信じられる。コレで殴ったら、ほんとに死ぬかもしれないデスよ。
・・・いつか誰かでためしてみようかな?

夕方たまにターニャとカフェでお茶するときに頼むのは、一番安いクレープ。
crepes au sucre。
クレープに粉砂糖をかけただけなんだけど、バターの香りとクレープのふんわりしたのがとってもおいしい。


・・・最初はね、センパイがいないから食べるものがなくって、タイヘンだったんだけど。
ターニャやフランクや、ユンロン、学校で知り合った友だちが、パリのおいしいものをたくさん教えてくれたから、センパイがいなくても大丈夫になっちゃった。

でも。

やっぱり、センパイが作ってくれるのだめのための呪文料理が、のだめは一番好き。
センパイの呪文料理が、のだめのイノチと愛の源ですカラね。

recette de jour et nuit・・・
[PR]
by damedelarose | 2005-03-02 01:43 | まんじゃ~れ*クイダオレ