ダモレ(d’amore)のたわごと のだめカンタービレ 映画話 ケルト話 etcとか。ネタバレ解禁。最終更新はカレンダーの色が変わっている日付をポチ。またはカテゴリから。


by damedelarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

千秋のだめのパリのアパト

二ノ宮先生公式サイトで、パリ取材記から。
二人のアパルトマン(門はロードオブザリング笑)はビュッシー地区だそうです。

ここは、管理人が歩いた地区でもあります。
なんかうれしいですね(笑)

ビュッシーはサンジェルマン・デュ・プレ教会の近く、サンタンドレ・デザール通りとつながってるビュッシー通り rue de buci の界隈。
コジイというレストラン、ビュッシ市場、アルチュール・ランボーが住んだ家などがガイドブックに乗っています。

二人のホームカフェはどこなんでしょうね?
この近くはたくさんのカフェがあって、サンジェルマン・デュ・プレ教会の前は有名カフェがいっぱいです。
東京渋谷に支店がある、カフェ・ドゥ・マーゴとか、リップ(ここがパリ初カフェだって)、フロールとかが並んでましたね。
国立美術学校(ボザール)もあり、とってセンスのよい地域。
たしかに学生が住める街ではアリマセン。

ビュッシ*ホテル*市場、などでググると、いろいろと個人サイトさんのステキ写真をヒットできます。
千秋のだめのパリ生活を探してみてくださいね!

*****
パリスムーズというすばらしくベンリなサイトさんがあるのですが、アクセスできないですね・・・
一応出しておきます。アクセスできたら、パリを堪能してください!

と、さきほど復活してました!サバ落ちだったのね。安心しましたよ~
このサイトでホテルも予約できるし、ここの情報はわりと正確、友人からの紹介です。
コトバが通じなくても、パリは居心地がいいところです。
ただし!危険はあります。やっちゃいけないこと、いっちゃいけないとこと時間!これだけは守りましょう!(ついつい、いいたくなっちゃって・・・)
[PR]
by damedelarose | 2004-11-07 02:13 | すおな~れ*キイテクレ