ダモレ(d’amore)のたわごと のだめカンタービレ 映画話 ケルト話 etcとか。ネタバレ解禁。最終更新はカレンダーの色が変わっている日付をポチ。またはカテゴリから。


by damedelarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

愛の楽器

フェルメール展に、古楽の楽器がたくさん展示されていました。
楽士の居間という雰囲気の部屋に、たくさんのヴィオール系の楽器たちがあり、その奥にみえるキッチンには、例の(笑)硬いパンがはいった木皿とミルクポットがおいてあります。

ちょっと待っていれば、オランダのおかみさんがすっとあらわれてミルクポットからミルクを注ぎそうな。

絵より、そちらの雰囲気と古楽器にうっとりとしていました。

最近我家の「アレキサンドリアライブラリ」(古代アレキサンドリアにあったという図書館です。蔵書の数もジャンルもおいつきませんが・・・)から、『ヴァイオリンの名器』という本を発掘しました。
読み出したら面白いです。

古楽といえば、波多野睦美さんという方のCDを聞くのが好きなのですが、彼女はイギリスの古楽の第1人者であるエマ・カークビーに師事した人なので、透明感のある16世紀の歌などが秀逸。

のだめのキャラクターたちは、とにかくパワフルで猪突猛進なので、古楽が似合いそうな人は思いつきません。
唯一、しっとりと演奏してくれそうなのが黒木でしょうか。
[PR]
by damedelarose | 2007-11-09 20:35 | せんてぃ~れ*キカセラレ?