ダモレ(d’amore)のたわごと のだめカンタービレ 映画話 ケルト話 etcとか。ネタバレ解禁。最終更新はカレンダーの色が変わっている日付をポチ。またはカテゴリから。


by damedelarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

師走です

師匠も走るという師走、師匠以外も走る走る。

今日、消防士さんに会ったのですが、出動回数の多さを嘆いてました。
それが、火事じゃないのです。

消防庁でも取り組みはじめた、救急車出動有料化ですが、それほど多いそうです。
消防士さんは基本的に火事が専門なんですが、救急隊が出払った場合で生命に関わるときは彼らも出動するんだそうです・・・赤いクルマで。
生命の危機っていうと、つまり、心肺停止状態ですね。
電気でばこん、とショック与えて心臓の動きを復活させる、あれを使うときらしいです。
あれ(正式名忘れた 爆)は、心肺停止した人以外には反応しないそうですから、間違ってバコンはならないんだって。ちょっと安心?

そういえば・・・
話してる最中も、ふあんふあん!と救急車が駆けて行く音がしましたっけ。
交差点でも「救急車が通ります!」を日に何度も聞きます。(いや、それは救急病院がその交差点にあるからだけど)

救急車とか消防車と事故ったら、どうなるの?!という質問に、彼は憮然と答えました。
「交通事故扱いですよ」
・・・救急車両が近づいても、最近はケータイや音楽聞いてたり、そして自分が道渡ること以外考えてないお年よりとか、ほんっとに危ないシーンが多いそうです。

年末、忙しすぎて救急隊のお世話にならないようにしなくちゃ。
とつくづく思ったのでした。

もちろん、火事も注意!







消防士さんがみんな彼みたいだったら、助けてもらってもいっか・・・(笑)
[PR]
by damedelarose | 2005-12-05 21:11 | すおな~れ*キイテクレ