ダモレ(d’amore)のたわごと のだめカンタービレ 映画話 ケルト話 etcとか。ネタバレ解禁。最終更新はカレンダーの色が変わっている日付をポチ。またはカテゴリから。


by damedelarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

トリニティブラッド

作者の吉田直氏が昨年急逝なさって未完となてしまった、トリニティブラッド。
イラストのおかげで、コスプレイヤーには挑戦しがいのあるコスチュームのようです。
小説にはっきりとした描写はないのに、THORES松本氏のゴシックなイラストが物語にぴったりで、これ以上にないヴィジュアルを表現しています。

コスプレで検索すると必ずヒットするし、先ほどから堪能しちゃいました(笑)

連載なシリーズもいいですが、短編連作が好きです。
ひとつひとつの物語がそれぞれ関わって、最後に収束されていくタイプの作り方。

辻邦生の「ある生涯の七つの場所」なんか、それの最高傑作です。
短編100、巻数8冊、それが七つの色に関わるタイトルと、3つの年代とで構築されていく、まるでガウディの聖家族教会のようです。

そうなると単純な落とし穴もあったりして。
読んだつもりで読んでない短編があったり・・・ほんとにファンかい!?と自主突っ込み自戒してます(爆)

最新刊「キャノン」は、未完で終わった吉田氏の遺稿から作り上げた設定と、書かれないまま終わった物語のプロットが入ってます。
ほんとうに残念です、この最後を読みたかった・・・!

吉田氏が最後まで情熱を傾けたトリニティブラッド、アニメ放映が予定されてるそうです。








トリニティブラッド、私は真人類帝国と教皇庁がすきなんで、仇役の騎士団はあんまり(苦笑)
軍服はわりと好きですけどね(笑)
デザインがいいと思っても、軍隊、戦争はイヤですね・・・

今日、近所のスーパーで見た女児ノースリーブTシャツですが。
でっかくプリントされた文字にびっくらこきました。

MAKE LOVE
NO WAR

をいをい(爆)

いいけど、8~9歳の女の子にコレ着せないで欲しいかも。
[PR]
by damedelarose | 2005-05-04 16:21 | すおな~れ*キイテクレ